お知らせ

2017年3月18日「浜通りを 考える会」 開催

2017年3月12日(日)
 

ローカルサミット in 上州・南相馬から 3年が経ち、全国で地方創生が進む中、昨年7月に南相馬市小高地区も避難指示区域が解除となり、南相馬市内も少しずつ復興、 創生が進んでおります。
そして、あの時参加したメンバーも 3 年が経ち、多くの経験、 新しい手法、関係性ができてきたかと思います。 

そこで相馬救援隊では、今後とも地域の復興・創生・発展を進めていくために、地 域で議論されてきたプランを「実行に移行するための場」として定期的に「浜通りを 考える会」を開催さていただくことになりました。 

LS 関係者、まちづくり実践者、地域に興味のある方、におかれましては、ぜひ、 ご参加をいただき「市民が主体、自治体と協力していくまちづくり」にお力添えをいただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

プログラム

3/18(土曜日)
第1部
13:00~13:30 受付
13:30~13:40 開会
13:40~14:40 基調講演 藻谷浩介 「浜通りのまちづくり創生(仮)」

-----休憩----

14:50~15:50  事業プレゼン大会 4組程度(1組8分質問+3分)
※実効性のあるものはヒト、モノ、カネ、場所、情報などを相談にのっていく
15:50~16:30  パネルディスカッション 
モデレーター 相馬行胤
パネリスト  南相馬復興アドバイザー:吉澤、藻谷、赤坂、今井

-----休憩----

第二部
17:00~19:30 分科会(南相馬市復興アドバイザー参加)
       テーマ まち金融、まち経済、まち教育文化、まち情報
       みんなでお弁当を食べながら実施
19:30~20:00 発表
20:15     終了を予定
※終了後、原ノ町駅まで無料送迎バスあり
※当日はOMSBのカフェが施設にコーヒーをご用意

第2部のみ参加費:大人1000円、学生無料(弁当+ドリンク1本付)

イベントチラシ(表)
イベントチラシ(裏)